たまには簡単な作業を 各種スイッチ取り付け - Claw44 ビルドログ08

2021-06-28 13:32:44

今回は各種スイッチやジャックを取り付ける。

6. TRRSジャック、リセットスイッチの取り付け | yfuku docs

OLED用ソケット、TRRSジャック、リセットスイッチ

公式ビルドガイドではオプションになっているが、
僕はOLEDディスプレイを付けたので、OLED用ソケットが必要。

TRRSジャックはスプリットタイプのキーボードを左右でつなぐためのコードの穴。
今までTRRSジャックなんて聞き慣れない単語だったけど、これ、ヘッドホンとかの端子のことなのね。
ただし、TRRSではなくて、TRSやTRRRSなんてのもあって、初心者にはややこしい。

リセットスイッチは、キーボードを再起動する機能のスイッチ。
あとでキーボードにQMKファームウェアを書き込むときに何度もお世話になる。

今回は普通に部品をはんだづけするだけ。
特に数も多くないので、楽。

実践

まず、OLED用ソケットはこれ。

claw44_36

そして、下記の左がTRRSジャック、右がリセットスイッチ

claw44_37

公式ではそれぞれ別々に書いてあるが、
面倒なので一気に3つともやってしまう。

claw44_38

取り付ける場所に置いたら、公式にあるようにマスキングテープで貼り付けておく。
これは裏からみた写真。
各部品の足が穴から覗いているのが見える。

これをはんだづけする。

claw44_39

はい、こちらにできたものが用意してありまーす(違っw

それくらいあっさりできる。
気をつけるといったら、はんだをつけすぎて、
各はんだがくっつかないこと。
それすると、配線がおかしなことになるので。
前回、前々回をやっていたら、特に難しくはないと思う。

claw44_40

裏返すとこんな感じでつけられている。

まとめ

  • 今回話すことないなー。はんだづけにも慣れてきた