Gaucheのバージョン管理ツール gauenv をつくった

2014-09-15 21:47:44

gauenv と gauche-build いうツールをつくった

ryotakato/gauenv
ryotakato/gauche-build

これで、Gaucheを色々使いこなせるね!

お察しの通り、
rubyのバージョン管理ツールである rbenv の、Gauche版。

つまり、Gauche のバージョン管理ツールということだ。
いくつかのバージョンを共存することでができ、コマンドで簡単にバージョンを切り替えることができるというもの。
gauche-buildのほうは、gauenvのプラグインという形になっており、Gauche のインストール、アンインストールを行うもの。

Gauche自体はそう頻繁にでるものではないので、
別にそうそう需要があるとも思えなかったが、
bashの勉強にもなるし、rbenvの仕組みも知りたかったのでいいかなって。

案の定、勉強どころか、ただパクっただけのような気もしなくもないが、
まあ、こまけぇこたぁいいんだよw

インストール方法などは、READMEをみればわかると思う。
それでなくても、rbenv系の解説はいくらでもネットに転がっているから、そっち参照。
ちなみに、まだ0.8.8ぐらいまでしか昔のはインストールできない。
昔のが欲しくなったら追加するかも。

実は、gauenvを作ろうと思ったきっかけは、
GaucheのWebフレームワークであるKahuaが0.9.4で動かなかったからなんだよね。

結構前から更新されていないから、最新バージョンでは動かないかなーって思ってたんだけど、
そのために古いバージョンいれるのもなんだかなーと思って。
それに、古いの入れて、結局それでも動かなかったら、元に戻す必要あるし。

それで、複数インストールできたら -> 入れる場所さえかえれば入れれるよ -> まじで! -> gauenv
という流れ。

まあでも、gauenv つくったら、それだけで満足して、
Kahuaにはまだ手を出していないというw

何かあれば、pull request や、 Issue をください。